カテゴリ: +2009.11月( 24 )

 2009.11.13~15日 韓国一人旅・旅行記 index

いつもの自己満足な旅行記^^;
読んでいただけたら嬉しいです!

2009.11.13日
◆韓国一人旅 2009.11.13 ① 「出発」
◆韓国一人旅 2009.11.13 ② 「明洞の夜」
◆韓国一人旅 2009.11.13 ③ 「清渓川 灯祭り」


2009.11.14日
◆韓国一人旅 2009.11.14 ① 「北村洞①」
◆韓国一人旅 2009.11.14 ② 「北村洞②」
◆韓国一人旅 2009.11.14 ③ 「マイスイートソウル」ロケ地 【ひよこ文具店への道】
◆韓国一人旅 2009.11.14 ④ 「スターの恋人」ロケ地 【チョルスの家への道】
◆韓国一人旅 2009.11.14 ⑤ 「9回裏2アウト」ロケ地 【スーパーへの道】
◆韓国一人旅 2009.11.14 ⑥ 韓国版「オペラ座の怪人」観劇


2009.11.15日
◆韓国一人旅 2009.11.15 ① 「梨花洞・路上美術館」
◆韓国一人旅 2009.11.15 ② 「駱山(ナクサン)公園」
◆韓国一人旅 2009.11.15 ③  ト オルケヨ^^(また来るからね^^) 完!




いやぁ~・・・・しかし、寒いですねぇ~~(@_@;)
いつもは電気スートブだけで大丈夫なのですが、
昨日・今日は、久しぶりにエアコンの暖房をつけました。


まだまだ「番外編」を細々と(笑)

明洞の至る所にある「屋台」
バッタ物を売る店もあり、景観も良くないと言う事で、撤去する条例が作られるとかなんとか!?
結局、その条例はどうなったのかは知りませんが^^;

韓国の風物詩として「屋台」はなくてはならないものと思うのですが。
それが韓国の文化でもあり!


ところで、あの屋台軍、いったいどこからやってきて、どこへ帰って行くのか?
不思議に思ったことないですか?  ←私くらい!?

深夜の12時近く、目撃してしまったのです^^v

e0081339_1927617.jpg

まず、明洞のミリオレ前に数台の屋台が集まります。
ある程度の屋台が集まったら、本当は渡ってはいけない道路を、
仲間の一人が赤い誘導棒で両車線の車を止め、向こう側に渡ります。

e0081339_19345319.jpg

そして、「キンパッ天国」とコンビニの間の道に入って行きます。

それ以上は、追えませんでしたが、
どうもその奥にある駐車場が「屋台」置き場になっているようです。

なかなかうまく写真が撮れなくて、かなりの間、ミリオレの前で、屋台軍の到着を待っていたら、

ミリオレの前に待機している ←あきらかに日本人目当て
タクシーの運転手さんに何度声をかけられたことか@@; 
 ↑ これが後に某ブログでも話題の「悪徳ぼったくりタクシー」だったのです。
   みなさん、明洞ミリオレの前に待機している黒塗りのタクシーには気をつけましょう~。

「タクシーどうですか? どこまで行きますか?」ってね@@;



ミリオレの前で、わくわくしながら「屋台軍」の到着を待っているのは私だけ?でしょうか^^;
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-12-21 19:44 |  +2009.11月 | Comments(6)

韓国一人旅 番外編 ⑥ マイ・ブーム 

e0081339_192701.jpg

まだ続いてた・・・・番外編(*^^)v


自分の好きな文具や雑貨はどっちゃり買って、
食品はほとんど買わずじまいだったのですけど、

このアーモンド・キャンディーだけは10袋も(笑)

いつだったかお友達にいただき、それ以来、はまってしまってぇ~^^

カリコリ 噛み砕いて食べるとまた美味しい~^^

韓国へ行かれる方は、だまされたと思って買ってきてくださいませ。

普通にコンビニにも売ってます^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-12-14 19:32 |  +2009.11月 | Comments(6)

韓国一人旅 番外編 ⑤ 「コンデジvs一眼デジ」

「コンデジ」でしかも「オート」でしか撮ってない私がこういうネタを書くのも何ですが^^;

「フラッシュ」機能は「OFF」にし、滅多にフラッシュは焚かない。

一日目の夜「ソウル・ランタン(灯)フェスティバル」に出かけた時、
一眼デジカメのアジョシや若者もワラワラいて、
ほとんどの方が、三脚をちゃんと立てて撮っていました。

中には、プロの方もいらっしゃったと思うのですが、
一眼デジカメの方々は、フラッシュを焚いていません。

がっ、その辺のコンデジのアジュンマやアジョシはフラッシュを焚いて撮っている。

私も、どっちがどうなの?と両方で撮ってきました。

e0081339_12471689.jpg
フラッシュを焚いて撮ると
やっぱハレーションを起こしこんな風@@;




e0081339_1249963.jpg

フラッシュを焚かずに撮るといい感じ^^


写真は奥が深~い。
難しい~。

一眼デジカメが欲しい気持ちは今も変わりませんが、
旅のお供として、あっ!と思う時にササッと撮るにはやっぱコンデジで十分なのかなぁ~!?
まだまだ悩むところです(苦笑)
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-23 12:55 |  +2009.11月 | Comments(9)

韓国一人旅 番外編 ④ 「ソウルのカップル」

e0081339_23353112.jpg
    北村洞

                                                  

韓国人の密着度・ラブラブ度はけっこうすごいものがある。

いつぞやは車がバンバン走っている交差点の信号待ちで熱き抱擁をしていた
若いカップルも見たし。

田舎に住んでいるのでそう思うだけで、都会に行くと日本でも一緒かもしれないが・・・。

ベタァ~とくっついて、バスの中でもおかまいなし。
私らはただのオブジェか?
完全に二人の世界に入り込んでいる。


どこへ向かっている時だったか定かではないが、
私の座っている頭上で

「オッパ~~ タッテュタン キス ハゴシポヨ~~」と、甘えた声が聞こえる。
 (オッパ~~ 温かいキスが欲しいわぁ~~) ←訳すのも恥ずかしい^^;

「chu♪」って言う音も Σ(゚д゚ )!

「イヤァ~ン ウフフ・・・・」って身体をよじってる。


どんな奴らだ!! 顔を見せぇ~~!!
と見上げたかったが、下から見上げるのもなんだし~と思い、
降り際に真正面から見てやったら、

40代くらいのカップル  ←夫婦ではないと見た!?

男性に至っては、桂南光師匠にも似たり^^;


日本人だと思ってあなどってはいけないっ!
あなたたちの会話はきっちり理解させていただきました。


・・・・っていうか、韓国のバスはそう言うのもありなんだなぁ~~~・・・。
許す文化なのか?

そう言うのを見て、
ハラボジやハルモニが怒り出すん文化じゃないのかぁ~?  ←期待してみたりして^^;


でも、明洞の真ん中で、息子くらいの年の露天商の林君とハグしあってる
私も私かぁ~~~~((´д`)) (笑)

とにかく同じアジアでも西洋的と言うか、ハグやキスが平気で普通な国ではあるかも^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-23 00:03 |  +2009.11月 | Comments(2)

韓国一人旅 番外編 ③ 「HeartBreaker」

韓国の明洞
いろんなお店から音楽が溢れ出している。

お店の前で、お客さんを呼びこんでいるお兄さんは
歌いながら踊りながら・・・・・
それがハンパなくウマイもんだからまいる(笑)

明洞のミリオレの前のステージでは、
夜遅くなっても、熱気を帯びている。

ちょうど通りかかったら、この少年たちが「エアー・G-dragon」をやっていた(笑)
また、この小太りのオレンジ君のダンスがウマイんだわぁ~~~~^^
e0081339_21574180.jpg


一日目の夜にこの歌「HeartBreaker」を聞いたら、ずっと耳について離れない^^;

♪ チック チック チック テ~
     ピッゴ ピッゴ ピッゴ テ~ ♪


BIGBANGのメンバーの一人、G-dragonの「HeartBreaker」
若いグループの歌ってあまり好きじゃないんだけど  ←正直ついていけない、正直しんどい(苦笑)

でも、この歌はなぜか口をついて出てくる(笑)

♪ チック チック チック テ~
     ピッゴ ピッゴ ピッゴ テ~ ♪



パクリ疑惑も出てるけど・・・・・まっ、いいんでないの?
私は、そんなに元歌と似てると思わなかったけど!?



「YouTube」アクセス集中なのか? なぜか夜は繋がりにくいのでご了承を(ペコリ)
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-21 22:10 |  +2009.11月 | Comments(2)

韓国一人旅 番外編 ② 「ハングル力」

e0081339_2036585.jpg
                                                         恵化洞  喫茶「学林」



うわぁ~~!!
めっちゃ聞き取れるぅ~~~^^v
話の内容、よ~わかる~~~^^v

・行きのガイドさんが家に電話して、塾から帰ってきた子供に
 「ちゃんとご飯食べた?  宿題した?」等々、云々カンヌン


・「ひよこ文具店」でハラボジがお孫さんにおもちゃを買ってあげながら、
 「これがもうクリスマスプレゼントだぞ。大事につかわなきゃだめだよ」等々、云々カンヌン


・ロッテの休憩所で、オンマが子供たちに
 「ここでちゃんと待ってなきゃだめよ。 絶対に動いたらダメよ」等々、云々カンヌン






・・・・・・・・・・・・ようは、子供(幼稚園又は小学校の低学年)相手の会話なら分かると言うことは、
私の、「ハングル力」は幼稚園生に毛が生えた程度っていうこっちゃヽ(´Д`)ノ


これがハングルを4年半「も」勉強した 勉強しているのに 今の実力です・・・・・(撃沈@@;)


大人同士の会話は、ところどころ中途半端に単語がわかるだけに、
ストレスたまりまくり@@;

「えっ? 昨晩、オッパ~と喧嘩してその後どうなったって???
 なんて? なんて? 続きはなんて言ってるのぉ~?」

会話の全貌が知りたぁ~い!
会話に字幕つけてくれぇ~!!
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-21 21:00 |  +2009.11月 | Comments(4)

韓国一人旅 番外編 ① 「ソウルのバス」

今回の旅はとにかく「市内バス」を乗り倒すのが目標でした^^

ソウルの地下鉄もわかりやすくて、かなり乗りやすいと思っていましたが、
一度バスに乗ってみると断然!バスの方が便利で楽しい~

地下鉄で3回くらい乗り替えなくてはいけないところでも、
案外サクッと一本で行けちゃったりする。

行きたいところのほぼ間近まで行ってくれたりもする。

私は、とにかく景色が見えることが一番うれしいことだったけど^^

・・・・乗り倒してきた今回の旅・・・・。
事前にバス停がどこかとか、バス路線図とか、バス番号とか、
調べに調べて、プリントアウトして持っていったからなんとか乗れただけで、
行き当たりばったりでフラッとは、乗れそうにもない・・・私にはまだまだ手ごわい「相手」です。
   ↑ 神様・仏様・「Daum地図」様です(笑)


e0081339_209890.jpg例えば、このロッテヤング館の前のバス停

バスの絵のとおり、
ブルーと、グリーンのバスが止まります。

そして、これだけの番号のバスがズラズラ~とひっきりなしにきます。
(裏にも書いてあったかも?)
バスは、向こうからどえりゃぁ~勢いで走ってきます。

一応、バスの停車位置はありますが、そんなところでのんびり待っていたら、
ドアはパシャ~ンと閉まって、またどえりゃ~勢いで走って行きます。

自分が乗りたい番号が来たら
「私!乗ります!」と言う意思表示をはっきりさせこちらから歩み寄りましょう。
私は、いつも手を挙げてました。

乗ったらT-money(交通カード)を「ピッ」とさせます。

ドアが閉まりきってない状態でも走りだしますから、
乗ったら、とりあえず座るか、何かにつかまるか。
自分の身は自分で守りましょう~

バスの中の放送は
「次は◎◎  その次は◎◎」と教えてくれますので、
とっても準備がしやすくナイスな案内だと思いました。
 
降りる時もT-money(交通カード)を「ピッ」とさせて降ります。



ソウル市内、どれだけ乗っても(だいたい)一回w1000 
(T-moneyを使うとw900です^^)

ちなみに我が街、うちから駅まで15分くらいで¥200します@@;




日本では、「バスが停車するまで席をたたないでくださぁ~い」と言われますよね。
ソウルでは、自分の降りるバス停が次の次だとして・・・・、
そうすると、一つ手前のバス停からすでにドアのところに立って準備万端で待ってます。

お年寄りもそうです。
バスが停まってから、よっこいしょ・・・と立つご老人を見たことがなかった。

こうでもしないと降りられないほど「決死な乗り物」なのか?
それとも「せっかち」な韓国人気質なのか?

かなりのスピードを出して走っているようだけど、
なぜか、日本より乗り心地がいいのはどうしてだろう?

アクセルとブレーキの使い方がうまい?

とにかく「もっちゃり」してないので、1時間乗っていようが、あまり苦にはなりませんでした。


e0081339_21341747.jpg


韓国人も、こういうバスの路線図をジィ~とジィ~と見てる。
どうやら韓国人だって、誰しもがサクッとバスに乗れるわけではなさそうだ~。


e0081339_20513085.jpg

[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-20 21:05 |  +2009.11月 | Comments(12)

韓国一人旅 09.11.15 ③  ト オルケヨ^^(また来るからね^^)

e0081339_13314770.jpg



昼食は、また明洞4番出口を出たところにある
「キンパッ天国」で「うどん」 W2500を食べ、



サボイホテルの近くで、マフラーなど買ったりして PM1:30分にロビーに戻ってきました。

ガイドさんが PM2時 ちょうどに迎えに来てくれて、
また小型バスに乗り込みます。

サボイの次は、ロッテホテルでピックアップ

最初、「飛行機、PM6:50発なのに、なんでこんなに早くロビー集合なのぉ~?」と、
不満モード!

いやぁ~・・・・この時間の集合で十分@@;

サボイからロッテとまわり、明洞抜け出すのに約1時間半かかりましたから~Σ(゚д゚ )!

明洞の車の込み具合ったら異常!です@@;

ロッテホテルから前の大通りに出ようとするところが一番混み合ってる。

      ↓ しかも、やっちゃってくれてるしぃ~~~~! まさにぶつかるところを見たマム。!
e0081339_1231644.jpg


タクシーの運転手さんも、黒いダウンのアジョシもどちらも黙ってません。
大げんかです!

こんなところで事故るなぁ~~!・・・・と、周りの車が一斉にクラクションを鳴らすけど、
そのクラクションを鳴らした車に向かって吠え散らかしてる(笑)


私たちのバスの運転手も「◎%&@*#ィ~~~~~!!」 と叫び
                  ↑ とてもそのままは載せられない@@;

・・・でっ!?
どういうふうに収まったかって?

タクシーの運転手さんが、黒いダウンのアジョシにお金を渡し
お互い「じゃぁ~ね!」みたいな感じで終わり。

いやぁ~~~!! なんかかえって小気味よかった^^;


ダイナミック・コリア! 
ケンチャナヨ・コリア!
楽しいぃ~~~(笑)


キムチ屋さんに寄らされ、 ←私はいつもトイレタイムと化す^^;

一路、仁川空港へ。

e0081339_13323988.jpg



最後の〆にお約束の冷麺を食べ、
機上の人となりました。




まだ「番外編」はありますが(笑)
とりあえず、これにて終わりです^^

e0081339_1223299.jpg

[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-19 12:24 |  +2009.11月 | Comments(8)

韓国一人旅 09.11.15 ② 「駱山(ナクサン)公園」

「路上美術館」を巡っている途中に「駱山(ナクサン)公園」へも立ち寄る。

立ち寄る?って言う軽い感じではなく、軽い登山だと思ってください。
近道しようと、どえりゃぁ~急な階段を上ったら、

途中息切れ・・・・・ゼェ~ゼェ~


e0081339_10133523.jpg



横に広い
駱山(ナクサン)公園ですが、
私は向かって左のほうを
ちょこっと行っただけ^^;




e0081339_10154632.jpg

「パリの恋人」のロケ地!?

・・・・・似てるけどタイルの模様がちょっと違うかも?
違うところ撮ってきた?



朝の10時頃 空気がピ~ンと張って清々しい~
とっても気持良かったです。

e0081339_101826100.jpg


マロニエ公園の方に向かってドンドン降りてきました。

次に行きたい喫茶店があったので地図を持ってキョロキョロしてたら、

(ハァ~ハァ~言いながら) ←(笑)!
「チョギヨ~ アジュンマ~!」 と、声をかけられる。

「はい?」って振り向いた私に

ハングルで「ダダダダダダダッ~~~~~~~~」と喋りかけてきて@@;

「えっ?」って戸惑ってたら、
また「ダダダダダダダッ~~~~~~~」と復唱しはじめて。

私の精一杯の聞き取りによると ↓ ちなみに20代後半くらいの男性
「チョンノに行きたいのですが、どのバス停から乗ればいいんでしょう?
チョンノ!チョンノ!」
・・・・みたいな^^;


かなり焦ってるご様子・・・・大切な約束でもあるのでしょうか?


「チョヌン イルボンサラミエヨ~^^; チャル モルラヨ~」
(私は日本人です^^; よくわかりません)

「オォ~@@; チェソンハンミダ~」と言いつつ、風のように去って行き・・・・。

彼が無事、チョンノにたどり着いた事を願う☆


しかしぃ~~~~このマロニエ公園付近
韓国アジュンマ・韓国アジョシもワラワラ歩いていて、
なぜに私がチョイスされ??

しかも、片手に地図、片手にカメラぶらさげてんのに??

やっぱぁ~・・・・このくるくるパーマが原因かぁ~~(笑)
後ろからみたらまさに「韓国アジュンマ」かもね^^





そして、恵化駅前にある喫茶店の階段を上がる。
e0081339_13445772.jpg


本当はあまり紹介したくない(笑) ←なぜに上から目線?
「とってもお気に入りの喫茶店」となり・・・・・
ソウルに来たら必ず立ち寄りたい場所となりました。

e0081339_13452119.jpg




ソウルで久しぶり^^
本格的でおいしいコーヒー

身も心も癒されました。



e0081339_1042351.jpg

「学林(ハンニム)」
50年以上の歴史があり、
その昔、ソウル大学の学生たちの討論の場所として愛されてきた喫茶店。
今は、クラシック音楽を静かに楽しむ場所となっています。


実はイ・ビョンホンの映画「バンジージャンプする」のロケ地なんですけど^^;
最初は ↑ こんなミーハーな気分でお店の扉を開けたのですが、

雰囲気、素敵すぎる~^^

e0081339_15255959.jpg

窓際の席に座り、ぼ~と外を眺めながら、クラシック音楽に身を委ねていたら、

・・・・・涙が出てきちゃって@@;
・・・・・止まらない・・・・・。
 
きっとお店のアガシは「????」だったと思う。

なんかねっ・・・・三日間、良く一人で頑張ったなぁ~って思うと、 ←世界一周でもしてきた勢い!?
旅も終りに近づき、緊張の糸がプツンと切れたようで・・・・
涙線もゆるくなりぃ・・・・。

他のお客さんも、本を読んだり、何か書き物したりと、話声は聞こえない。
年齢層も落ち着いていて、旅の締めくくりにはぴったしの喫茶店でした。

滞在時間1時間
もっと長~くいたかったけど、ホテルロビーに2時集合なんですよ~

後ろ髪をひかれる思いで12時すぎにお店を後にし、明洞へと戻ってきました。


ではでは~続きはまた^^
もうすぐ終わるからね^^;(苦笑)
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-19 11:02 |  +2009.11月 | Comments(6)

韓国一人旅 09.11.15 ① 「梨花洞・路上美術館」

朝 AM7時 起床

荷物をパッキングしてフロントに預け、
今朝の朝食は「お粥」にしよ~^^

ロイヤルホテルの前にある「Congee House(コンジーハウス)」に行ったところ、
すごい人!!
3階の階段の上まで人が並んでる@@;

・・・・諦めて


e0081339_15525176.jpg
「味加本(ミカボン)」に行き「アワビ粥」を食べました。

並ばなくてもサクッと入れたのですが、
注文して待っている間に、お店の前には長蛇の列

お店の中も外も、オール日本人と見た(・∀・)v



e0081339_22263491.jpg

食事の後、
改修工事も済んだと言う「明洞聖堂」を見に行き




e0081339_22271159.jpg

ドラマ「美しき日々」のマリア像に
「最後まで一人旅をお守りください」と、
無宗教の私が厚かましくも拝む^^;




e0081339_2230813.jpg


「9回裏2アウト」に出てくるナニが勤めている出版社

階段途中のドアは
「星を射る」のアパートとなっております。



明洞駅まで戻ってきて、プリンスホテル近くのバス停から ブルーバス104番に乗って、
恵化駅のマロニエ公園まで行きます。

バスを降りるとこんな素敵な紳士たちが迎えてくれました^^
e0081339_22374099.jpg


e0081339_22365434.jpg

マロニエ公園あたりは「大学路」と言って、
演劇のメッカ

「劇場案内」の看板がすごいっしょ!



e0081339_22585996.jpg

この辺の劇場でやっている
演目がずらりと並んでいます。

次回は、演劇を見に行きたいなぁ~



駱山(ナクサン)公園を目指して登って~登って~
このあたりは「梨花洞(イファドン)・路上美術館」と言って、
数多くの芸術作品が展示されていて洞全体が美術館のよう!?

警察署だってこんなにかわいい^^
ちなみにこの警察署は「恋するスパイ」で使われた警察署だそうです^^ ←「のーりんさん」情報です^^v
e0081339_2241784.jpg


「チョンチョニ」=ゆっくりと
e0081339_22472978.jpg


e0081339_22481916.jpg
e0081339_22485224.jpg

e0081339_22491650.jpg
e0081339_22493488.jpg

一番のお気に入り^^v  空に向かって~
e0081339_22495676.jpg

e0081339_22523410.jpg


一番楽しみにしてた「花階段」
私達には「美術館」であっても住民にとっては生活の道ですものね。
粗大ごみの日と、お引越しの家とが重なり、この階段テンヤワンヤでした^^;
e0081339_22531697.jpg


まだ色々あったのですが、主だったものだけUPしました。

2006年に生活環境改善事業の一環として始まった「ナクサン・プロジェクト」
「タルトンネ(月の街)」と言われ、生活環境が苦しい人たちが居住している地域を、
少しは明るくしようと路上美術館としたそうなんですが・・・・・・、
だいぶ壊されているものや、ハゲハゲの絵や・・・・様子はだいぶ変わっているようで。
このプロジェクトも、どこぞの国と同じように「必殺仕分け人」に削られた口かしらヽ(´Д`)ノ

ではでは~続きはまた^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-11-18 23:10 |  +2009.11月 | Comments(4)