マム。のつぶやき
mammam.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ: +2009.9月( 18 )
不安と自信といらだちと希望!

まだまだ引っ張る、韓国旅行ネタ^^;


「不安」
自分の今までの韓国旅行を思い返してみると、
行く前・・・・行った先で・・・・・結構、体調崩してる@@;

それでも、押し切って結局は最高~♪に楽しんではくるんだけど・・・・。

更年期症状!?  ←それとも根本的な病が潜んでいるのか??
突然、やってくるから・・・・・これからの旅行も不安~~~~@@;


「自信」
首から上はほてったり、重かったり、フワッとしたりで自信喪失なんですが、

韓国のハードな日程、ハードな山坂・階段
どれだけ歩いても、足腰
まったく支障なし^^v

基本、歩くことは大好きなんですが、かといって、普段は家のソファ~にドタァ~と寝ころび、
運動もせず、歩きもせず・・・。

幼稚園・小学校・中学校
田舎ゆえ、幼少のみぎりから徒歩40分くらいかけて通っていたのが、今に幸いしているのか?

韓国限定ですが、見たい!知りたい!覗きたい!
どこへでもガシガシ歩いて行きまっせ^^


「いらだち」
カメラのせいにしてはカメラに悪い?
ひとえに私の「腕」のせい・・・・・。

帰ってきて、パソコンに写真を落として見た時、愕然としました(泣)
なんちゅうの?
構図が悪い?
センスがない?

私が、一番撮りたいもの、表したかったものがうまく撮れてない(+_+)

何百枚と撮ってきたのに使える写真はごくわずか。

ますます、デジイチが欲しくなってきたし、
ますます、風景とかの撮り方を勉強したくなってきた。


「希望」
e0081339_13141756.jpg


このソウルの城壁は、「北岳山 (プガッサン(북악산) )」と言う、山だそうで。

登られた方々の旅行記を読んでいると、かなりきつそう~だが面白そう^^

一度、いつかチャレンジしてみたい!


だんだん、行きたいところがマニアック^^?




シルバーウィーク
何の予定もない私は、未だ、韓国旅行の思い出にしがみついてます(苦笑)

[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-20 13:21 |  +2009.9月 | Comments(4)
韓国旅行 お土産編
ブランド物を買わないとなると、
ほんと! お金使いませんね^^;

渡韓も何度めかになると、だんだんお土産も買わなくなり・・・・・^^;


でも、今回は、これだけは買おう!と決めて行ったものばかりご紹介^^


e0081339_21405239.jpg
「ミスカル」とは
穀物・豆類を粉末状にしたきな粉のような韓国伝統飲料です。

ドラマ「19の純情」の台詞の中で、

「ミスカルでも飲んで」
「ミスカルでさっぱりしよう」
「お隣にミスカルを借りに行こう」

ミスカル・・・・ミスカル・・・・・。
それで、買ってきたかった  ←単純^^;




e0081339_2156219.jpg
「禅食」とは
禅食は韓国伝統食品です。
数十種類の野菜と穀物を焙煎、
粉末加工し自然の恵みが集大成した食品!となっ!

私は、26種類の食品が入っているものを買ってきました。

一日、一食、禅食にするとダイエットもでき、お肌もきれいになると^^ 
頑張ろう~~!!




e0081339_223625.jpg 


今、日本で話題沸騰(!?)の
「プゴクッ(북어국)」の食材

干し鱈と「タシダ」と言う調味料です。

プゴクッも
お肌がツルツルプルプルになるって
^^v




ロッテマートのアジュンマに「タシダはどこですか?」と聞けば、
ご親切にタシダ売り場までず~と案内してくれて、

さて! 今度は干し鱈が欲しいんだけど、「干し鱈」何て言えばいいんだぁ~~~!?

ロッテマートの真ん中で
「タラ! タラ!」と言って、魚の真似して泳いで訴えたのは私だけでしょうか?(笑)

ポカ~ンとしていたアジュンマも、
「あぁ~~~!!!(笑) プゴクッ! プゴクッ!」 ←私がプゴクッを作りたいと言う事をわかってくれたみたい^^;

干し鱈コーナーに連れていってくれました^^



はてさて・・・・・数ヶ月後のマム。さんのお肌の具合が楽しみでもあり!?(笑)
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-19 22:24 |  +2009.9月 | Comments(4)
ソウル旅行 9.12日 最終日 ④
산모퉁이(サンモトゥンイ)から
また元の道へ下って~下って戻ります。

赤レンガのカフェ「club espresso(クラブ・エスプレッソ)」を
少し上がったところ、彰義門から出てすぐ右にある

e0081339_101205.jpg



「자하손만두(ジャハ・ソンマンドゥ)」 で昼食です^^





e0081339_1041025.jpg


2007年韓国文化観光部が発表した
「韓国を代表するレストラン・ベスト100」に入ったお店だそうです。

PM12時前、すでにお客さんがたくさん入ってました。


庭のテラス席も人気なようで、
お店のアジュンマが 「テラス席へどうぞ^^」 と、うながしてくれたのですが、

私が 「二階席で・・・・」 と言うと、

そのアジュンマが 「ニヤリッ^^」と(笑)

二階フロアー、結構埋まっているのに、
なぜかこの席だけ空いている。

まるで私たちを待っていてくれたかのように(笑)
ここだけ空いてました^^v

e0081339_1095796.jpg


この席は、ドラマ「恋愛時代」で
ソン・イェジンとカム・ウソンが
お墓参りの帰りにカルグッスを食べた場所で有名な席です。




e0081339_10161321.jpg

美味しかったです^^


e0081339_10163762.jpg

これがこのお店の一番の売りだそうです。

スープの中に
かわいいお餅がプチプチ入ってます。



PM12:45 
お会計をしようと下に降りて行ったら、店の玄関にはお客さんが列をなして並んでいてビックリ!


いかがでした? 付岩洞((プアムドン)
結構、ロケ地がギュッと詰まってて楽しめるでしょ^^
ロケ地目当てでなくても、色んな意味でかなり楽しめる場所だと思います。




そして、またヒョンビンが座っていたあずまやまで戻り、
その前のバス停から景福宮駅までバスに乗り。


この帰りのバスが暴れる! 暴れる!
座るところもないので、バス中央部分で、日本人アジュンマ3人 ブンブン振り回されて(笑)
吊革をなんとか確保しなかったら、私、バスの中で転げまわっていたに違いない@@;

しかし、そんな暴れるバスの中でも
高いヒールをはいて、微動だにせずスゥ~とお綺麗に立っている韓国のお姉さま方は、
どんな能力をお持ち!?


暴れるバスに翻弄されていたら、景福宮ってどこ??
どこで降りたらいいの??状態

・・・・って、日本語でゴショゴショ喋っていたら、
隣にいたアガシが 「次のバス停で降りてくださいね」 と、日本語で教えてくれました^^

コマウォヨ~  アガシ~


地下鉄に乗り換え、PM1:15 ホテルへ戻ってきました。

集合時間の2時までまだ少し時間があるので、
最後にサンウのカフェ 「TEA’US」でテイクアウトしようと思っていたら、

私たちがホテルについたとたん、
またすごい雨!!! スコールのような@@;


いやぁ~~~~!!!
私たち、神がかってる!?!?
こんな雨がちょうど付岩洞((プアムドン)を歩いている時に降ってきたら泣いてる^^;


PM2:00 ホテル出発



e0081339_10393299.jpg

仁川空港へ行く前に、
お約束のお土産さんにより、

そのあと、
金浦空港の横にあるEマートにより



※Eマートに寄るってわかってて、通常の2・3倍するお土産屋さんで誰も買いませんって^^;
ミス・チャは 「だから、このハングル教室の人をお土産屋さんに連れて行くの嫌なのよね^^;
会社に何て言おうかしら^^;(笑)」って



e0081339_1044515.jpg

仁川空港内の食堂で
〆の冷麺を食べ



PM7:00 大韓航空に乗りセントレア着 PM9:00


リムジンバスに乗り、自宅着はPM11:00となりました。


あぁ~~~~~終わった^^;

長ぁ~い、長ぁ~い旅行記でしたが、お付き合いくださった方々、ありがとうございました^^

私も、これを仕上げないと本当の意味で旅行が終わらないので^^;


楽しかった旅行の後は、なかなか社会復帰できません@@; 
っていうか、出来てません@@;

これを仕上げたことで、そろそろ日常に戻らないとぉ・・・・。


もう来年春のハングル教室修学旅行地が決定しました。
更に田舎への旅^^;

今回のようなことがないように体力つけなきゃぁ~~~~~(;_;)

来年の春に向けて、いろんな意味で頑張ります^^v



読んでくださった方々、本当にありがとう(*^^)v
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-18 10:59 |  +2009.9月 | Comments(14)
ソウル旅行 9.12日 最終日 ③
元のあずまやに戻ってきたら、
反対側の道に渡り、最初降りたバス停の方向へ登って行きます。


e0081339_2233265.jpg






赤レンガのカフェ
「club espresso」が、
見えてきたら、
そこを左に曲がります。







e0081339_2253821.jpg


「club espresso」の隣
このトンネルは、「私の名前はキムサムスン」で、
飲みすぎたサムスンが、「小」をする場所

Aチングがなりきって(笑)



そのトンネルを抜けると

e0081339_2284782.jpg


彰義門(창의문・チャンイムン)
Rainの「このろくでなしの愛」のオープニングに使われているとか!?
わたしゃ、覚えがない^^;


この門の向こうを登山な服装の男女がワラワラといたのですが、
ずっと登って行くと
ソウルを囲んでいる朝鮮時代の城郭にたどり着くそうな・・・・。

一度、挑戦してみたい気も^^v

e0081339_2215474.jpg



とにかく韓国人は登山やハイキングが大好き^^



では、また少し戻り、

e0081339_22183571.jpg


白い矢印の方向に歩いて行きます。


e0081339_22192286.jpg


ここも白い矢印方向へ



e0081339_22333096.jpg












→ 산모퉁이(サンモトゥンイ)
この看板を目印にとにかく登って! 登って!




e0081339_2316745.jpg

レストラン 「Art For Life」 を通り



                 そうすると!!!
                  e0081339_2236222.jpg


コン・ユのドラマ 「コーヒープリンス1号店」のチェ・ハンソンの家にたどり着きます^^v


ゆ~ときますけど、ここまでの道もまさに登山です@@;
ふもとから約20分くらい登るかなぁ~?
なんせ、覚悟して登ってくださいね。


ここに着いたのがちょうどAM10:00

OPENがAM11:00からなので、1時間どうやって時間を潰そうかと・・・・・。




ソウルナビのバイブルを見て、
その先の「백사실계곡(ベッサシル渓谷)」まで行ってみようと^^

ここは、盧武鉉(ノムヒョン)・韓国前大統領の散歩コースとしても有名な無公害村だとか。

「急に出てくる田舎村のような風景」と、ありますが、
まさに急に出てくる(笑)

e0081339_22463977.jpg


この案内板を目印に入って行ってください。
普通のおうちを曲がったところから始まります。

e0081339_22485173.jpg


e0081339_22491159.jpg


e0081339_2249447.jpg

e0081339_2250299.jpg


ずっと先まで行くとどうなってんだろう?
どこにつながってるんだろう?

時折すれ違う人は完全武装な登山姿

親切なハラボジやアジュンマに道を教えてもらいました^^

こんなところで迷子になってもなんなので、
30分くらい歩いたところで引き返し、산모퉁이(サンモトゥンイ)へ戻ります。



ちょうどAM11:00 着 お店OPEN!
一番乗りのお客さんになりました。

e0081339_2254033.jpg

e0081339_22541997.jpg















表札がまだちゃんと
←「チェ・ハンソン」になってます。



e0081339_22552822.jpg

e0081339_22554595.jpg

e0081339_225625.jpg



喉、カラッカラッでどんなにおいしかったかぁ~!!



ここはカウンターで注文し、セルフサービスとなっております。

お店のアガシが言ったハングルに「ネ~」とうなずいていたら、
日本人のお客さんを連れてきたガイドさんが、

「ハングルわかるんですか?」と話しかけてきて、
「少し、ハングル習っています」と言ったら、

「うわぁ~~!」とえらい私たちに食らいついてきて、
自分が案内してきたお客さんほったらかしで、

「ここまで自分たちだけでどうやってきたの?」
「歩いてきたの? すごいっ!」
「昨日はどこに泊まったの?」
「ソウルには何しに来たの?」   etc・・・・・etc・・・・・etc・・・・・・。

ハングルの勉強になるでしょって、ハングルで質問攻め^^;


「すごいわぁ~! あなたたちぃ~~!」とえらくほめてくれて ←自力で歩いてきたことに

横に座っていた運転手のアジョシにも説明してくれてました。


こういう、何気ない出会い、会話が楽しい~^^


「では、お先にぃ~~~~」と、お店を出て、
またひたすら、もと来た道に戻ります。


ではでは~続きはまた~^^

今夜はお休みなさいzzzzzzz
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-17 22:23 |  +2009.9月 | Comments(0)
ソウル旅行 9.12日 最終日 ②
オプションでお金さえ出せば、ロケ地までスイスイ~とガイド・運転手つきで行けますが、
ここはなぜか「自力」で行きたかった^^


ではでは~
ソウルナビの「自力で行くドラマロケ地ガイド、パート3!」を見つつ
付岩洞((プアムドン)ツアーお付き合いくださいませ^^


e0081339_19433877.jpg

PM8:40頃 

朝食を終え、
明洞から地下鉄に乗って
(明洞からだったら途中で乗り換え)

地下鉄3号線の景福宮駅まで行きます。

←明洞駅 構内





e0081339_19445839.jpg

景福宮駅3番出口を出て、
まっすぐ行ったところのバス停から
1020番、7022番、0212番バス
のいずれかに乗ってください。

ソウル市内 初の市内バス挑戦!

バスもT-money(交通カード)で乗る時 ピッ!
降りる時も ピッ!




6番目の停留所「부암동사무소(付岩洞事務所・ブアムドンサムソ)」で降ります。

バスの中のアナウンスは
「次は◎◎ その次は◎◎」と言うので、
聞こえたと思って一つ手前で降りないように^^;

私たちは、「6っつ目! 6っつ目!」と停留所に着くたびに指を折って数えてました(笑)


付岩洞事務所の停留所を降りて、反対側の道に渡りました。




e0081339_19585432.jpg


ユン・ゲサン主演の
「ヌグセヨ?(どなたですか?)」の中で、
ヨンインの死んだお父さんの
彼女が経営している可愛いお店

 ↑ ややこしっ^^;

ちょうど今、私が写真を撮っている場所で
ユン・ゲサンが踊ってましたよね^^





e0081339_20111333.jpg

そのまま下って行くと

でたっ!!

「私の名前はキム・サムスン」
でお馴染みの
バス停横にあるあずまや

ヒョンビンが
こんな風に座ってましたっけ^^;(笑)





e0081339_2240633.jpg



このあづまやの前のバス停は「キツネちゃん、何してるの?」でよく出てきたバス停です。



e0081339_2019554.jpg


このあづまやを
左に曲がって歩いて行きます。

雨上がりで気持ちがいいぃ~~
空気が澄んでます。

とてもソウル市内とは思えない^^





e0081339_20224724.jpg

分かれ道が来たら
白い矢印の方向に行ってください。






e0081339_21183164.jpg


道は迷うことなくスイスイと行けるのですが、
ここっ! 涼しそうに歩いてるように見えるでしょ?

いやぁ~~~~!! 軽い登山と思ってください。


e0081339_21185776.jpg

分度器で測ったら、30度くらいありませんか?

スキー場の中級コースくらい!?





e0081339_20244784.jpg


ここに至るまでの坂が
かなりきつい(滝汗@@;)

ここも
白い矢印の方向に行ってください。





e0081339_22411186.jpg


そうすると 
「私の名前はキム・サムスン」の
家に到着します。

今は、門が青から黒に塗りかえられてました。



私たち、フ~フ~言いながら歩いてました。
帰りの坂道はちょっと油断すると転げ落ちそうになるので、
一歩一歩踏みしめて・・・・・。

e0081339_026499.jpg




その横を
杖を持ったハルモニが
スタスタと。

恐れ入りました。




この辺は、高級住宅地なので、ほとんど車か、お手伝いさんがいそうな雰囲気^^;


野菜や果物をいっぱい積んだ移動販売車のようなアジョシに会いました。
こうやって売りに来てもらわないと、主婦は大変ですよぉ~~。



「私の名前はキム・サムスン」の家に行く途中に、
「キツネちゃん、何してるの?」の家もあります。

私は、どちらかというとこっち狙い^^

上がっていく道の途中、右手にありますのですぐわかりますよ。


e0081339_20435167.jpg




チョルス(チョン・ジョンミョン)ごっこ
してきました^^


e0081339_20455560.jpg

この長い階段は、
カン・ジファンの
「90日、愛する時間」で出てくるそうなのですが、
まだ未見なので何話かわかる人がいたら教えて~





しんどいんだけど、楽しくって楽しくって
朝からハイテンションでゲラゲラ笑いながら  ←迷惑^^;

ちょうど引っ越しをするお家があって、
引っ越し業者のアジョシたちが道端に集まってて、

こんなとこ、朝も早よから日本人が何しにきてんねん!?
と、不思議そうな顔してました(苦笑)


来た道を元に戻り、またあずまやのところまで戻りましょう。


この続きはまた~^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-17 20:54 |  +2009.9月 | Comments(0)
ソウル旅行 9.12日 最終日 ①
朝、AM6:30 起床

雷の音で目が覚める@@;

カーテンを開けて外を見ると、土砂降りの雨((+_+))

がぁ~~~~~~~~ん!!!!!!

こんな雨では、今日予定していたところには行けないぃ・・・・・・・。



とりあえず、私とAチングとYチングは予定どうり AM8:00 にロビーに集まる。

チェックアウトを済ませ、荷物を預け、まずは朝食
それから、今日の今後のことを考えよう。

e0081339_231935.jpg

パシフィックホテル近くの
お気に入りの
「김밥천국 (キンパッ天国)」で朝ごはん^^

キンパッ
うどん
テンジャンチゲ




昨晩は、それぞれが自由行動だったので何をしてきたかの報告会!

まだ若いAチングは、「花より男子」のロケ地 噴水公園(!?)を見に行き、
チムチルバンでタオルの羊巻きをして、シッケとゆで卵を食べてきたと(笑)
ホテル着は夜中の2時半だったそうな^^;


Yチングは、東方神起のユチョンのオンマがやっている
TIME OUT GELATO BARS (タイムアウト ジェラートバー) へ行き、

ちょうどユチョンのオンマがいたそうで、お話もして写真も一緒に撮ってきてました^^



そんなこんなで報告会をしていたら、
雨がいつの間にか上がってる^^v


とりあえず現地に行ってみようよ!ってことで、
今日の私たち、ロケ地の宝庫 付岩洞((プアムドン)へ向けて出発~!!


付岩洞(プアムドン)コースのバイブルとも言える
ソウルナビの「自力で行くドラマロケ地ガイド、パート3!」のペーパーをしっかり握りしめ^^


 ↑ のペーパーさえあれば絶対にたどり着けます。
私たちだって、見事にたどり着けましたもの^^v


今宵は、ここまでが限界(+_+)


付岩洞((プアムドン)
なめちゃぁ~いけませんっ!

登山のような付岩洞((プアムドン)ツアーのことはまた後ほど~^^v
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-16 23:55 |  +2009.9月 | Comments(0)
ソウル旅行 9.11日 3日目 ④
PM10:00 明洞駅から地下鉄に乗って、東大門市場へ

ガシガシと クァンヒ・ファッションモール(光煕市場)へ、
いつものおばちゃんのところでハーフコートを買おうかと・・・・・。

いつものおばちゃんのところには、私が希望していたような物はなく、
飲み物だけいただいて、違うお店に。

あぁ~~!
私好みのコート発見!!

・・・・がっ、お店の人はいない・・・・・。

前のお店のおばちゃんに聞いてみると、1時間くらい出かけると言って出て行ったと。

う~ん、1時間も待ってられなぁ~い@@;

また、うろうろしていると他の店に、さっき見た私好みのコートと同じようなのがあったのですが、
いかんせん、小さい(+_+)

大きいサイズはないの?って聞くと、
オーダーで作ってあげる!
送ってあげる!


オーダーで送ってくれるのも良しだけど、
果たして、送ってもらったものが気に入るかどうかが心配@@;

そこまでするほど欲しいとは思わなかったので、
せっかく意気込んで行った光煕市場でしたけど、引き揚げてきました。


光煕市場の前の第一平和市場も覗き、
よさげなお洋服もありましたが・・・・・・・なんか体力に限界@@;

目がショボショボで疲れたぁ~~~~~~・・・・・。


東大門から明洞ってタクシーつかまえるのって至難の業だし、
しかも一人だから、地下鉄があるうちに帰ろうと
ちょうど PM11:00頃 外へ出たら

ぬわぁ~んと!!!!!
どえりゃぁ~~~雨!!!!  土砂降りの雨!!!!

こんな中、東大門運動場の駅まで歩いて10分、行けないって@@;


折りたたみの傘はホテルの部屋に置いてきてるし。
どうすんべぇ~~~~!!!

・・・・と、思いきや、どこからともなく
ビニール傘を売るおばさん登場!

群がる! 群がる!
一本 3000ウォンのビニール傘

その傘を買おうとおばさんへの意思表示のために高々と挙げていたら、
誰かが私の肩をとんとんと叩き、

「ウサン オルマエヨ?  ウサン ジュセヨ」
(傘、いくら?       傘、ちょうだい)

「・・・・・えっ?」  と、振り向いた私の顔が怖かったのか(笑)

その男性は 「チェソンハンミダ~~~~」(申し訳ない~~~~)


いやっ・・・・いいんすけどっ・・・・・・韓国好きだしぃ・・・・・・・・間違われても・・・・・。
ついに東大門市場の露天のおばちゃんに間違われるほど、
ソウルの街に溶け込んでいるってことで・・・・・(苦笑)
    ↑ 若干、気分は複雑ですが^^;(笑)

さっそく、次の日この話を披露したら、
Aチング曰く、
「マム。さんのそのパーマのかかり具合が韓国アジュンマを彷彿させるんとちゃうの?」って^^;
わたしゃ、「盆暮れパーマ」とはちゃいまっせぇ~~~




傘をさし、東大門運動場の駅まで歩き、
地下鉄に乗って無事PM11:45頃 明洞のホテルまで帰ってきました。 ←めでたし めでたし^^


明日のために(謎?)
ホテル近くのコンビニでT-money(交通カード)に10000ウォンチャージしておく。

最近、ソウルの地下鉄の切符購入ややこしくなって!? ←近頃、日本語表示が出るようになったらしいが
あっちこっち行く人は、絶対T-money(交通カード)持っていた方が便利ですよ^^

バスもタクシーも使えます。


さてさて最終日の明日、一番楽しみでもあり、一番過酷な予定が^^;


しかも、朝早く、チェックアウトしなければいけないので、
お風呂入って荷物のパッキングやらなんやらで、寝たのはAM1:30頃 でした。


ではでは~続きはまた^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-16 21:41 |  +2009.9月 | Comments(0)
ソウル旅行 9.11日 3日目 ③
ホテル PM7:15 着から、明日のロビー PM2:00集合まで自由時間です。


部屋に荷物を置き、すぐさまロビー集合

PM7:30 夕食は、女子8名と男子2名のお仲間と一緒に 混ざらせてもらう
         ↑ さすがにソウルの夜、独り飯は辛い^^;


明洞プデチゲの場所をホテルの人に書いてもらってきた先生。

・・・・・う~~~ん!?  ひょっとして悩んでる?

ちょっと貸してみぃ~~と、私。

わかった! わかった! と、スススイッと案内する(笑)

ほんま、明洞だけは地図なしでもほぼ行ける^^;(笑) ←だから・・どうよっ!?^^;

e0081339_18501264.jpg

明洞プデチゲ(部隊ナベ)を
食べに行きました。

一人 6000ウォンで安い

味は、まぁ~まぁ~かな^^;

映画「猟奇的な彼女」のロケ地に使われた
新村にあるプデチゲのほうが
断然ウマイ!!



PM8:15頃 夕飯を食べ終わったところで、みんなとは別れ
一人で GO! GO!ガシガシ!(笑)

まずは、お約束の露天商の林(イム)君ちに寄る。 ←通称 ハヤシ君

「おぉ~~~!!! マム。さぁ~ん^^」と、ガシッとハグ(爆!)

4月の時より痩せていて ちょっとかっこよくなってました^^


あ~だ~こ~だ~喋っていたら、日本人の若いお嬢さんが二人やってきて、

「これ、欲しいんだけど円ではダメだよね?」

「う~ん・・・ウォンでないとぉ。 すぐそこに両替のおばちゃんがいるから両替してきて」と、言われても
路地裏の両替のおばちゃんのところまでよ~行かんよね? 日本人の若いお嬢さんたち。

でも、そのピアスが欲しそうで。

「じゃぁ~、僕がついて行ってあげるから一人だけついてきて。
 一人はここに残ってて」

いやぁ~・・・・林君のこの提案に、ちょっとビビる日本人のお嬢さんたち@@;
そりゃ~、ちょっとビビる@@;

「じゃぁ~さぁ~、この人、保証人になってくれるから!
 僕、絶対大丈夫だから! ねっ! 大丈夫だよね」

わっ、私、保証人かいっ!?

一人は林君と両替、一人は私と露天でお留守番。

ものの2・3分だったけど、
その間にも日本人観光客がワラワラと  ←とにかく明洞、すごい人!人!人!@@;

「これ、いくらするの?」の問いに
「物によって違うけど5000ウォンから10000ウォンかなっ?」って!?

私! いつの間にか露店のおばちゃんになってるし(笑)

この時に警察の手入れが入ったら、私、バッタ物売りの現行犯で連行されるんちゃうの!?


林君とはここでお別れ!
「また来る時まで元気でね^^v」と、ガシッと握手




それから、明洞に新しくできたファッションビル(旧 アバタ)

「NOON SQUARE(ヌーン・スクエアー)」

の地下2Fの「永豊文庫」へ行きました。

「教保文庫・光化門店」がそりゃ大きいけれど、いろいろ予定がある時は光化門店まで行くには、
ちょっと辛い^^;

規模は小さいけれど
明洞の真ん中に本屋さんが出来てとっても楽になりました^^v

でも、私は今回雑貨狙い^^

e0081339_19293540.jpg

携帯ストラップ

「ナン ハルスイッソ!」
(私は、やるぞっ! できる子だぞっ!) ←みたいなっ^^;



e0081339_1931942.jpg

「チャレッソヨ!」
(良くできました!)

スタンプです^^




それから、 「THE FACE SHOP 明洞1号店」

ちなみに私はいつも明洞1号店がお気に入り^^
THE FACE SHOP はペ・ヨンジュンがイメージ・キャラクター


「MISSHA(ミシャ)」

MISSHAはイ・ビョンホンがイメージ・キャラクターになってます。
MISSHAはとにかくおまけが多い^^v


この2店で化粧品をドッチャリ買って、重い@@;
とりあえず、一回ホテルへ化粧品を置きに行くことに。

ホテルへ向かう道すがら・・・・・・、
やっぱり、寄ってあげなくちゃ^^v

e0081339_19454095.jpg



サンウのカフェです(*^^)v

「TEA’US(ティオス)」


e0081339_19484278.jpg

いたるところにサンウが^^

時々、サンウがお店でマスターしているそうなので(!?)
一応、グルリと店内を見渡し、サンウ捜索!

今夜はいないようで・・・・・・。


いないのなら、ここで、ゆっくりお茶をしている暇はなく(笑)

e0081339_19493870.jpg

マグカップだけ買ってきました。

私、サンウと一緒のマグカップ頼んだつもりが?

アガシィ~~!
形ちゃいますやん(;一_一)

「TEA’US(ティオス)」 韓国公式サイト




とにかくホテルに一回戻り、荷物を置きに行きました。

その時、時刻はPM10:00

水分補給をし、お化粧をちょっと直し、明洞から地下鉄に乗って東大門市場へGO!!


なんだか、その日を思い出し息切れしてきた(笑)

この続きはまた~^^
一度切ります(笑)
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-16 19:55 |  +2009.9月 | Comments(0)
済州島+ソウル旅行 9.11日 3日目 ②
e0081339_2125754.jpg

済州MBC放送局を後にし、
お土産屋さんによりました。

ミス・チャいわく、

「何があっても、
ここだけは連れて行け!と言う
会社命令なので(笑)寄らせてくださいね^^」


ソウルでの強制連行のお土産屋さんではほとんど何も買いませんが、
ここには済州島でしか買えない物が売られているので、
楽しみにし、リストUPしていきました^^

e0081339_21394763.jpg

済州島で栽培されている
みかんの花と、菜の花から作った香水

10000ウォン

済州島でしか買えない貴重なお土産
と言うフレーズに魅かれて



e0081339_2144052.jpg

済州島の溶岩でできた
島のシンボル 「トルハルバン」

済州島のいたるところに立ってました^^



e0081339_21464298.jpg

色んなみかんのチョコレートがありましたが、
試食して、ハングル修学旅行一同のおススメ^^

「ハルラポン チョコレート」

チョコレート好きな息子にも受けました^^



次に 龍頭岩(ヨンドゥアム) へ
高さ10m位の岩で、長い歳月にわたり波涛と風にさらされ、
その形態が、竜の頭に似ているというので竜頭岩と呼ばれています。

e0081339_21594191.jpg



e0081339_21595870.jpg

済州島のみかんはほんと美味しくて
バスの中で何個食したことか^^





e0081339_2225990.jpg

お昼は龍頭岩のすぐ近くの
「海苑(ヘウォン)」で


e0081339_224258.jpg

海鮮鍋です。

美味しかったです^^
海老と蟹が最高~でした。





以上!これで済州島観光は終わり。

もう二度とこんでええ~やろ^^;
・・・・・っていうくらい観光地は回ったと思う!?


e0081339_2291353.jpg


済州島空港から一路、ソウル金浦(キンポ)空港へ
国内線に乗って移動します。



バスから降りたら、済州空港にMBC放送局のカメラマンが二人

皆さんにお土産(のり)を渡すのを忘れたとわざわざお見送りに来てくれました。
そのカメラマンがモシッタァ~(*^^)v

のりよりも何よりも、カッコいいカメラマンに会えたことが最高のお土産となりました(笑)
              ↑ 写真オプソヨ~^^;



e0081339_22103237.jpg

ガラガラのように見えますが、アッと言う間に満席です@@;

PM1:45発
金浦までの約1時間のフライト

飲み物だけは出ました^^;




PM2:50 金浦空港 に到着

ガイドのミス・チャがとにかくせかす@@;


PM3:10 バスに乗りこんだところで、

「今からロッテ・ワールドにあるロッテの免税店に行きます!」 ←予定にはなかった!?

「3時から4時の間、そこの免税店でパク・ヨンハのサイン会があるので
 それに行きましょう!」って!?

「今から飛ばせばぎりぎり間に合う!」
・・・・って、バスのアジョシの飛ばすこと@@;  飛ばすこと@@;


いやっ・・・・しかし金曜日の夕方  金浦からロッテワールドってどう考えても無理っしょぉ~~~~。

しかも、このハングル教室の中にパク・ヨンハファンはいるのかぁ~!?


間に合いそうにないと気づいたミス・チャは、はじめ私たち、ギャグだと思ったけど、
免税店に電話してる@@;

「今から、日本人観光客が31名行くので、10分くらいパク・ヨンハに待っていてもらえない?」

真剣に電話している姿に一同(爆!)

どう考えても、そりゃ無理やろぉ~~~~(爆!)
私たちだけのためにパク・ヨンハ、待ってませんって^^;


あっ! ちなみに 「そんなことはできません!」 ってきっちり断られたようです^^; ←当然!


e0081339_22292653.jpg
結局、
ロッテワールド免税店に
20分くらい遅れで到着した私たち





でもほんとさっきまでパク・ヨンハがいたようで

e0081339_22321917.jpg

書き立てホヤホヤのサインだけ写してきました^^v
      「チャムシル ロッテメンセジョン マ~ニ サランヘジュセヨ~」
         (ロッテ免税店 たくさん愛してくださいね~)  とのことです^^

ロッテ免税店で約1時間 
最近、ブランド物には興味がないので ←お金もない^^;
プラプラ プラプラ ちょっと時間を持て余してました。


免税店の案内所のところで私たちのハングル教室の人がなんだか騒いでる^^;

docomoの携帯を持っている人に限り、
その場所からどこぞのサイトにアクセスし、その画面を受付のアガシに見せると

e0081339_22514279.jpg


東方神起の扇子がもらえるって!

私もっ!


東方神起のメンバーの名前すら定かではないのに、
とりあえずいただいとく ^^v






その後、隣接されているロッテマートに移動

俄然、買う気満々!!
色んなもの買ってきました。
またここでのチープなお買物は、「お買い物編」として別にUPしま~す^^


渋滞に巻き込まれながら、このハングル教室ツアーの常宿
PM7:15 パシフィックホテル 着


ではでは~ソウルの夜はまた続き~^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-15 22:43 |  +2009.9月 | Comments(0)
済州島+ソウル旅行 9.11日 3日目 ①
ロビー集合 AM7:00

今朝の調子は、まぁ~まぁ~ってとこでしょうか。
だいぶ良くなってきました。

今日は、当初の日程よりちょっと変更有で、さらにハードとなっております。
朝食の前にまずは 「トケビ道路」

AM7:15 到着

e0081339_18592744.jpg

こんな写真でわかるかなぁ~!?

こちらのほうに向かって登り坂になっているように見えるでしょ?
でも、本当は下り坂で、マッコリのビンを転がすと、こちらに転がってくるんですよ。

これを発見したのが地元のタクシーの運転手さんだそうで、
それから「トケビ(おばけ)道路」と、呼ばれるようになったようです。

PM7:30 出発
    ↓
    ↓
PM7:45 朝食
e0081339_197313.jpg
郷味(ヒャンミ)食堂

グランドホテルの隣にあります。

右が、お店のアジョシ


e0081339_1985277.jpg
ソンゲックッ
  ↑ ウニとわかめのスープ

ケランチン(蒸し卵!?)
ケランチンがとってもおいしかったです^^

今回ここの食事が一番のお気に入り^^



AM8:20 出発
    ↓
    ↓
AM8:30 「三姓穴(サムソンヒョル)」 到着

済州島のルーツである耽羅(たんら/たむな)の国を創始した三神人が、
最初に現れたとされている聖地です。
e0081339_19155818.jpg

e0081339_19165178.jpg

三つの穴がうまく写せないので、
←これはそこにあった看板の写真を撮ってきました^^;



AM9:00 出発
    ↓
    ↓
AM9:10 「自然史博物館」 へ到着 
e0081339_19245767.jpg

しかも、この中の記憶まったくなし(苦笑)
私は、いったい何をしてたのかしら!?

剥製が陳列されていたことだけ覚えてます^^;

喋くりまくってたからなぁ~~~~・・・・。


AM9:40 出発
    ↓
    ↓
AM10:00 「済州MBC放送局」 到着!
e0081339_19312495.jpg


今回も、「MBC放送局」を見学できることに^^

ハングル教室のIチングとTチングが3年前神戸に遊びに行ったとき、
TV番組の撮影に来ていた済州のMBC放送のおえらい方とお友達になり、お互い名刺交換をし・・・。

3年前だからなぁ~~と、言いつつもせっかく済州島に来たんだからと、
昨晩連絡を入れると、ぜひ遊びに来てくださいと^^

3年前のことでもちゃんと温かく迎えてくれる ←こういうところ韓国人、温かいです。 

こう言う繋がり大事にしましょう^^v

e0081339_19401391.jpg


「ソウルMBC」と違って、ドラマを撮っているわけでもなく、誰かに会えるわけでもなく、
地方局の一つですが、

e0081339_19441436.jpg

案内してくれたアンさんと、
右が噂の(!?) ガイドのミス・チャです^^

4月に会った時より4キロ太ったミス・チャ
「ちょっと太ったね」と言うと、
「やっぱりわかりますぅ~@@;」って(笑)



e0081339_19493126.jpg

済州MBC放送局の看板アナウンサー
ユン・サンボンさん

おいくつくらい?
かわいかったです@^^@

お肌ツルツル! うらやましい~~




ではでは~続きはまた~^^
[PR]
by mam-mam-48 | 2009-09-15 19:56 |  +2009.9月 | Comments(4)