マム。のつぶやき
mammam.exblog.jp
ブログトップ
元気かなぁ~
e0081339_16593776.jpg

今日は、ワンコの命日です。


2年前のこと・・・まだ忘れられない・・・・。

未だ、マム。家の会話に出てくるワンコ


まだ新しい家族(ワンコ)を迎える気にならない・・・。


息子1、息子2も独立して、そしてオットと二人になったら
新しい家族(ワンコ)を迎えようかなぁ~

[PR]
by mam-mam-48 | 2011-08-03 19:58 | ★日々ネタ | Comments(8)
Commented by ルミエール at 2011-08-03 22:07 x
小さな生き物でもそこにいるべき場所にいない
寂しさは簡単に癒えるものではないですよね。

ひこうき雲が天にまっすぐのびてつながるように
マム。さんの思いがわんちゃんに届いていて
わんちゃんもマム。さんご家族のことをいつも
見守っていることを信じています。
Commented by yukiko at 2011-08-04 00:57 x
我が家のワンコももう4年前にお空に行ってしまいました。
まだ抱きしめた時の感覚が腕に残っている感じで。
ワンコが使っていたクッションを今は私が使っています。
Commented by マグ at 2011-08-04 15:15 x
「虹の橋」ってご存知ですか?
我が家の初代愛犬も、きっと虹の橋で私を待っていてくれる。
そう思うと癒されます。
今のチワワンズもいずれ私より先に逝ってしまうだろうけど
必ず再会できると信じています。

ペットとはいえ子供と一緒です。
可愛いし癒されます。
Commented by mam-mam-48 at 2011-08-04 16:10
■ルミエールさん、こんにちは^^
この間も、棚の後ろのほうからワンコが大好きだった小さいぬいぐるみが出てきて・・・、
それを見ただけでブワッと(涙)

まだまだあきませんねぇ・・・・・。

私もこの飛行機雲を見たとき、ワンコにつながっているような気がしました。
特に息子1のことが大好きだったので、
ワンコも空から喜んでくれていると思います^^
Commented by mam-mam-48 at 2011-08-04 16:21
■yukikoさん、こんにちは^^
>まだ抱きしめた時の感覚が腕に残っている感じ
あぁ~~!!
わかります、わかります!

この間、寝てたら、私の横にもぐりこんでくる感触がして、
飛び起きましたが・・・・、
あの感触はまさに亡きワンコでしたもん(泣)
Commented by mam-mam-48 at 2011-08-04 16:43
■マグさん、こんにちは^^
>「虹の橋」ってご存知ですか?
知りませんでした^^;

虹の橋で待っていてくれるんですね(泣)
そう思うと、安心します。
必ず再会できるんですものね^^

ペットは子供と一緒
家族の一員ですもの^^

オットはかなり欲しがっているんですけどね^^;
Commented by apple at 2011-08-05 08:14 x
>>ワンコが大好きだった小さいぬいぐるみが出てきて・・・、
それを見ただけでブワッと(涙)

わかります!わかります!(涙)予期もしていなかった所や時に思い出の品とかあるとグッときますよね。私は今の子のお散歩中に全く知らない人からポチの事を聞かれた時や動物病院に行った時とかにグッときました。ポチが死んで49日間は何となく家にポチの気配が常にありましたね。

今は旦那に負けて新しいワンコを飼っていますが(最初はかなり抵抗がありましたーー)、私たちが笑顔でいる事をきっと天国から喜んで見てくれているいると思えてきました(ここで毎回、涙ですが^^;)
飼い主が幸せでいる事がペットの喜び・幸せだと知り合いが言ってくれた事があって、いまはそれを実感しています。
新しい子がいてもポチの事を決して忘れてはいないし、現実と思い出と上手く共存できている感じです。

いつか心の準備が整ったら新しい子を迎えてあげてくださいね(^^)マム・さんのペースでね!
Commented by mam-mam-48 at 2011-08-05 16:24
■appleさん、こんにちは^^
次のワンコとの出会いはまさにタイミングですね^^
appleさんちは良いタイミングで新しいワンコに出会ったんですよね^^

私のまわりの友達たちも二手に別れてて・・・。
ずっと次のワンコが飼えない人。
寂しくてすぐ次のワンコを飼う人。

うちも心の準備が整ったら、きっといつかは新しいワンコを^^

最後の2年間は病気がちなワンコのことが心配で、
旅行に出かけても、何より心配だったのはワンコのことでした。
だから、今、ちょっとお気楽に家を留守できる楽さに浸ってます^^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。