投稿キャンペーン
マム。のつぶやき
mammam.exblog.jp
ブログトップ
定年後の夫婦のあり方
今日のハングル教室は先生が持参した韓国の新聞記事を訳す授業でした。
お題は 「定年後の夫婦のあり方」

主婦イさん(53歳)は、最近夫を見るたび嫌気がさしてくる。
大企業に通っていて2年前に定年退職になった夫(58歳)が、家に居座って小言を言うからだ。
以前には家事のことなど関心もなかったのに、しょっちゅう干渉してくるので、
はらわたが煮えくりかえる思いだと言う。

相談して、診断を仰ぎたいと(笑)・・・・・言う、新聞記事^^

それに対しての答えが これ!




夫に告ぐ 「良い旦那になるための10カ条」

1. 新婚当初のように関心と愛が変りのないように努力しなさい。
2. 結婚記念日と妻の誕生日は忘れるな。
3. 普段から妻の装いと外見に関心を見せなさい。
4. 妻が作る食事に対して感謝を表しなさい。
5. 全ての事を議論し決定する習慣をつけなさい。
6. 妻の心を傷つけるような冗談や行動は慎みなさい。
7. 不和がある時は妻に一歩譲りなさい。
8. 家庭の経済は妻に一任しなさい。
9. 妻の個性と趣味を尊重してあげなさい。
10.毎日、妻の良いところを発見し、喜びをあげなさい。




妻に告ぐ 「定年後の夫を手なずける10カ条」


1. 夫のお昼御飯くらいは自分で用意して食べるようにさせなさい。
2. 食事のとき、会話をたくさんして、家事を分担しなさい。
3. 一日中、二人だけでいてずっと顔を合わせてるようにはしない。
4. 楽に眠るためには各々の部屋が良い。
5. 夫が子犬のようにちょろちょろついてくるのをやめさせる。
6. 夫の趣味を激励してあげる。
7. 二か月に一度くらいはたった二人でデートをする。
8. 夫が週一回でも働きに行くようにする。
9. 夫に対する干渉を他人に知られないようにする。
10.自分名義の通帳を持ちなさい。



韓国も日本もこういう文化(!?)は一緒?
「夫」さんはここまで卑屈にならなくても~?と思いつつ、

「手なずけ10カ条」は、すでにほぼ実行されている^^;(笑)


・・・・・・ってことは、「夫」は完全に私の手中にありってことですね ^m^ ププッ


*ちなみに、意訳してますので、ちょっと文が変なところもあり^^; ご了承を



■  [PR]
by mam-mam-48 | 2009-10-24 20:07 | ★日々ネタ | Comments(0)